【MAMESUKIで包む小さなお気に入り】朝ごはんやおやつに!自家製カカオグラノーラ をラッピング | MAMESUKI

2020/09/02 14:04



みなさん、こんにちは。MAMESUKIです。

本日は、スタッフのおすすめの小さな愛用品や最近はまっているものなどを、
MAMESUKIのペーパーアイテムを使ったラッピングとともにご紹介します。

ここ最近私がはまっているのが自家製のグラノーラ作り。
まだまだ暑い日が続き食欲もなくなりがちな今日この頃。
冷たい牛乳や豆乳をかけていただく栄養満点の自家製グラノーラ が朝ごはんにおやつに大変重宝しています。

グラノーラ作りは自由度が高く、お好みでいろいろなものを追加したりアレンジできますし、
大きな失敗をしてしまうこともあまりないのでとっても気楽で楽しいです!
私のお気に入りは、オーツ 麦をベースに、パンプキンシードやサンフラワーシード 、砕いたアーモンド、カカオニブとカカオパウダー を入れ、ココナッツオイルとメープルシロップをからめた苦味がおいしいカカオたっぷりのグラノーラ 。

作り方はとても簡単。本格的なレシピではありませんがご参考まで!

(1)オーツ 麦(500g)にナッツやカカオパウダーなどの材料(合わせて200g程度)を大きなボールに入れて混ぜる。
(2)そこにココナッツオイル(他のオイルでもOK)とメープルシロップ(ハチミツでもOK)を大さじ5〜6杯ほどずつ入れて、再び混ぜ合わせます。使い捨ての手袋をつけて手で豪快に混ぜると大変やりやすいです。
(3)まんべんなく混ざったら、170度に熱したオーブンで30分程度焼いて完成!

ベースとなるオーツ麦は低カロリーで大変栄養価が高く、タンパク質、食物繊維、鉄分やミネラルも豊富です。
きもち甘さを控えめに作っておいて、体調によってメープルシロップやハチミツを追加して食べるのがおすすめ。
アイスクリームやフルーツと合わせてパフェのようにしてみるのもいいですね!

今日は自家製グラノーラを夏バテ気味の友達にお裾分けするためラッピングしてみました。
使ったのはMAMESUKI リソグラフプリントの一筆箋。
グラノーラを透明の袋にいれてテープで封をし、一筆箋をパッケージのように巻きつけて裏をテープで止めます。
ぐるりとヒモをかければ完成!一筆箋を使ったラッピングはとっても簡単です!◎


MAMESUKI リソグラフ 一筆箋[チョップスティック] 8枚入り  左:スカーレット× ブルー 右:ターコイズ × イエロー


MAMESUKI リソグラフ 一筆箋 8枚入り 左:「SKD」 / 右:「世界観光団Ⅱ」



選んだ柄によって雰囲気ががらっと変わるのでラッピングするのもとっても楽しいです。
お裾分けやプレゼントにぜひお試しください。

それでは本日もすてきな1日をおすごしください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
MAMESUKI
リソグラフプリントのペーパーグッズを中心にオリジナル図案のプロダクトを制作するブランド。2人のイラストレーターにより2018年にスタート。「面白み」と「美しさ」の調和の中で、色と形がリズムを刻んで踊りだす…そんな図案を求めて、日々研究・創作し、コレクションを発表しています。
instagram → @mamesukistudio