【MAMESUKI パターンペーパー活用法】「るきさん」(ちくま文庫)とオリジナルブックマーク | MAMESUKI

2020/06/10 12:00

みなさん、こんにちは。MAMESUKIです。

木陰が気持ち良い季節になりましたね。
本日は、スタッフのおすすめの本をMAMESUKIのペーパーアイテムとともにご紹介します。


本日ご紹介するのは独特な世界観で多くのファンを魅了する高野文子が送る
名作「るきさん」の文庫本版です。

散歩の途中や仕事の息抜きに、サイズ感も軽さもぴったりなポケットサイズ。



マイペースなるきさん(とその友達えっちゃん)の日常を描いた漫画です。
読みやすい見開き1ページごとのショートストーリー。
るきさん達のきままな生活が爽やかな色合いの軽やかな絵柄で綴られます。
心の休息に最適な本「るきさん」。
ページをめくるたびにみるみると肩の力が抜けていきます。

「るきさん」の表紙の色合いとさわやかな今の季節にあわせて、
MAMESUKIの一筆箋でタグ(写真左)とブックマーク(写真右)を作りました。
こちらの一筆箋は、少し厚手の紙なのでブックマークに最適です。
作り方はとっても簡単。一筆箋をお好みのサイズにカットして穴を開けて紐をとおすだけ。


「るきさん」はプレゼントしたくなるような素敵な本です。
本をプレゼントする際には本にくるりとひもをかけてタグを通すだけで、
ちょっとしたラッピングのようになり、おすすめです。
さらにオリジナルブックマークを添えても◎

それでは、今日も良い1日をお過ごし下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

MAMESUKI
リソグラフプリントのペーパーグッズを中心にオリジナル図案のプロダクトを制作するブランド。2人のイラストレーターにより2018年にスタート。「面白み」と「美しさ」の調和の中で、色と形がリズムを刻んで踊りだす…そんな図案を求めて、日々研究・創作し、コレクションを発表しています。
instagram → @mamesukistudio